ダンボールだけの引っ越し!料金が激安になる!

引っ越し 段ボールだけ

「段ボールのみの引っ越し」と聞くと、特殊なケースを想像されるかもしれませんが、そういった引っ越しをする方は意外に多いのです。
例えば実家を出て、初めて一人暮らしをする場合。
家具家電は新たに買い揃える為、引っ越しする時の荷物は段ボールだけ、という方も多いです。
また、最近では家具家電付きの物件も増えている事もあり、このような「業者に依頼して引っ越したい荷物は段ボールだけ」という方も珍しくありません。
引っ越しする荷物は、服や食器、本やCD、DVDのみ、というケースですね。
そのような引っ越しの場合、どうすればスムーズで格安な引っ越しが出来るのでしょうか。
こんな時は一括見積もりサイトを使って、複数社から見積もりを取れば料金が半額以上になります!
理由はカンタン、ライバルがいるので安くせざるおえないのです!

使う使わないは別の話!
まずは、料金がどの位かだけでも確認してみましょう!

⇒引越し価格ガイド

 

段ボールのみの引っ越しを依頼するならどんな業者?

 

段ボールのみの引っ越しの場合、大事なポイントは、「段ボール何箱分なのか」というところです。
段ボールの数が少ない場合、宅急便業者に1箱1箱運賃を払い、新居まで送る方がはるかに安く付く事が多いです。

 

しかし、宅急便業者に依頼する場合、避けられないデメリットも存在します。
次は、宅急便業者と引っ越し業者の特徴などをご紹介いたします。

 

宅急便業者のメリット・デメリットとは?

【メリット】宅急便業者なら格安で引っ越しができる!

段ボールのみの引っ越しの場合、宅急便業者に依頼する一番のメリットは料金が格安になるという点です。
段ボールの数が少ない場合、確実に宅急便で送る方が安く付くでしょう。
しかし、1箱1箱に料金がかかっていてしまう為、段ボールの数が多くなると割高になることも…。

 

【デメリット】サイズ制限・重さ制限がある

段ボールの3辺(縦・横・高さ)の合計が、160㎝以下の荷物しか送れません。(クロネコヤマトの場合)
重量も1箱30kgまでと決めっているので、重い荷物と軽い荷物のバランスを考えて荷詰めしなくてはいけません。

 

引っ越し業者は複数人の作業員で荷物を運ぶため重量制限などはありませんが、宅急便業者は基本的に1人で荷物を運べる事が大前提。
条件に合わない荷物は混んでくれませんので注意してください。
底が抜けたりしないよう梱包はしっかり自分ですることもお忘れなく。

 

【デメリット】宅急便業者に頼んだ荷物はその日のうちに受け取れない

宅急便で荷物を送る場合、送ったその日に荷物を受け取ることは出来ない事もデメリットの1つといえるでしょう。
どんなに近距離の場合でも、翌日以降の配達になってしまうという点をお忘れなく。
新居で、引っ越し当日の夜必要な荷物は、宅急便で送らず自分で運ぶ必要があります。

 

*佐川急便の宅配便や郵便局のゆうパックも同様に似たような制限があります。
いずれの業者も玄関先までダンボールを運ぶこと、到着したときも玄関先までですので、女性ひとりの場合は厳しいと思います。

 

 

引っ越し業者のメリット・デメリットとは?

【メリット】引っ越し当日に荷物を受け取ることが出来る!

引っ越しは、引っ越し当日に荷物を届けてくれるところが一番のメリットではないでしょうか。
全ての荷物がその日のうちに届くので、新居での新生活をスタートさせるのもスムーズですし、自分で荷物を運ばなくて済むのは嬉しいですね。
近距離の場合は問題なく運べても、遠距離の場合、自分でその日の夜必要な荷物を運ばなければならないのは大変だと思います。

 

【デメリット】段ボールの数によっては、宅急便より高くつく

段ボールの数が少ない場合、1個1個料金を払って送る宅急便の方が安く済むことが多いようです。

 

しかし、段ボールの数がある程度増えた場合、単身パックを取り扱っている引越し業者を選ぶ事で、宅急便より安く段ボールのみの引っ越しを済ませることが出来るようになります。

 

単身パックとは、1人引っ越しサイズの専用BOXに荷物を詰めて、専用BOXごと引っ越ししてしまう方法です。
BOXごと引っ越しする為、荷物の紛失も起きないですし、料金も格安に抑えられるようになりました。
この方法だと、宅急便のように1箱あたりの重量制限や、1箱あたりの大きさも気にする必要はありません。
荷物がBOXに入りきれば良いのです。段ボール以外の荷物もまとめて送ることが出来るのです。
「実は段ボールに入らないサイズだから諦めていたけど、コンポを持って行きたい」というケースも対応出来るのが引っ越し業者です。

 

またBOXに入れての引っ越しになる為、段ボールの底が抜けたりする心配も少なくなります。
荷物に保険も付いているため、より安心で安全な段ボールのみの引っ越しが出来るのではないかと思います。

 

 

引っ越し業者の料金を格安にするたった一つの方法とは?

 

段ボールのみの引っ越しの場合、引っ越し業者に依頼する方が安心ではありますが、気になるのはその料金です。
気になる引っ越し業者の料金を格安にするたった一つの方法をお教えするのぜひこれから引っ越しする方は参考にしてみてください、

 

それは・・・無料の引越し料金一括見積もりサイトを利用すること!!

 

一括見積もりサイトとは、全国各地の引っ越し業者が提携している、引越し料金の見積もり依頼サイトです。
このサイトを経由して業者に見積依頼を出すと、「見積もりサイト経由だから他社と価格比較されるぞ」と業者側も分かるようになっているんです。
普通に業者に依頼し、見積もりしてもらう場合より、確実に安い見積もりを作ってきてくれるのがこのサイトを利用する最大のメリットです。

 

見積もりの申し込み、駆け引き、面倒ですよね。
このサイトを利用する事で最初から業者はライバルを意識して値段を下げた見積もりを提示してきます。
後は、値段で選ぶも良し、口コミなどの良い業者を選ぶも良し。です。
まずは、段ボールのみの引っ越しで、どれくらいの金額になるのか確認してみませんか?
実際に頼む頼まないは、見積もりを見てからじっくり検討可能なのでご安心を。

⇒引越し価格ガイド