突然ですが、あなたは

 

  • 引越しの段ボールをゲットする方法は?
  • できれば無料で手に入れたい
  • 通販など自分で取りに行かなくてもいい簡単な方法は?

 

といった疑問を持っていませんか?

 

これらの悩みを、元引越し業者、すべて解決します!

 

 

引越しの段ボールを入手する方法

 

無料で手に入れる

 

引越しで使う段ボール箱を無料で手に入れるには

  • 依頼する引越し業者からもらう
  • スーパーやドラッグストアから譲ってもらう

という2つの方法があります。

 

引越し業者から

 

引越し業者の中には契約をすると必要な分の段ボールを無料で持ってきてくれるところがあります。

 

大手の中では

  • アート引越しセンター
  • アリさんマークの引越社
  • サカイ引越センター

などの業者に引越しを依頼することで段ボールを無料でもらうことができます。

 

また訪問見積もりを依頼してその場で契約した場合、担当者が段ボールを持ってきていればその場で必要な分をもらうことができます。仮に担当者の手持ちの段ボールがなくても、後日郵送してくれることもあります。

 

スーパーやドラッグストアなどでもらう

 

スーパーやドラッグストアから、仕入れた商品が入っていた箱を無料で譲って貰う方法があります。
一般的には以下のような店から段ボールをもらうことができることが知られています。

 

  • スーパー
  • ドラッグストア
  • カーショップ(車用品店)
  • 家電量販店

 

気軽さを重視するなら比較的どこにでもある【スーパー】・【ドラッグストア】がおすすめです。

 

そのほか、カーショップや家電量販電が近くにある場合はぜひ段ボールをもらいに行ってみましょう。
カーショップでは丈夫で大きさが揃えやすいタイヤホイールの入っていた箱がおすすめです。
家電量販電は大きめの箱だけでなく、家電を梱包していたエアパッキン(「プチプチ」)なども一緒にもらえることもあります。

 

購入する

通販


amazonなどの通販サイトからまとまった数の段ボールを購入することができます。
相場としては【縦440cm×横320×高さ230】程度の段ボールが10枚セットで1,200円〜ほどとなっています。

 

購入先としては以下のようなサイト・業者がおすすめです。

 

ホームセンター

 

ホームセンターでも段ボールを購入することができます。一箱(一枚)単位から購入できますが、10枚セットなどまとめ買いでお得になる場合があります。サイズあたりの相場は通販とほぼ同程度で、10枚2000円未満から購入できます。値段は店舗によって異なる場合があるため、最寄りのホームセンターで値段を確認してみてください。

 

まとめ

段ボールを手に入れる際は、可能な限り同じサイズの段ボールを揃えることが重要です。これは荷造りや積み込みのしやすさに大きく影響します。もっともおすすめなのは無料で段ボールを貰える引越し業者と契約する方法ですが、通常段ボールのサービスを行っていない業者でもインターネットから見積もりをすると特典として段ボールをもらえる場合があります。一括見積もりサイトなどを利用して探してみるのがおすすめです。